クラリネット吹き的気になる「ラ・フォル・ジュルネ2017」

by まつり
0 comment

こんばんは。クラリネット奏者の安藤綾花です。

ゴールデンウィークというと思い浮かべるのが、バーベキュー!や旅行!ではなく、クラシック音楽の祭典「ラ・フォル・ジュルネ」!!

この5年ほど出演させていただいているので、私の中では風物詩的な存在です。笑

 

ラ・フォル・ジュルネとは
1995年フランス西部の港町ナントで誕生したクラシック音楽祭。「ラ・フォル・ジュルネ(熱狂の日)」のネーミングそのまま、ヨーロッパの数ある音楽祭の中で最もエキサイティングな展開を見せています。 毎年テーマとなる作曲家やジャンルを設定。2005年から日本でも開催。

公式ホームページには下記のように紹介されています。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン5つの魅力

  • いつも新しい発見が!毎年異なる独自テーマで展開される音楽祭
  • 出演アーティストは2,000人以上、300以上のコンサートを開催
  • 1公演は約45分、朝から夜までコンサートをはしごして音楽三昧
  • 一流の演奏を1,500円からのリーズナブルなプライスでご提供
  • エリアコンサートなど関連プログラムも充実!街中が音楽に包まれます

手軽に、上質で様々なスタイルのコンサートが楽しめる素晴らしいイベントです。
「でもクラシックでしょう?お堅いんでしょう?」と思っている人も、街一帯そこらじゅうで演奏をしているので、いわゆるフェスにきたかのような雰囲気を味わえるのでオススメ♪

 

東京のど真ん中の街中で「ボレロ」をフラッシュモブ演奏をしたり、

本当にたくさんのお客様に囲まれて演奏したり

毎年楽しく演奏しています。

 

今年は、元芸劇ウインドオーケストラのクラリネットパート女性4人で演奏します。

LFJエリアコンサート
5月4日(木)13:30〜14:00
マロニエゲート銀座1 1階エレベーターホール
住所:東京都中央区銀座2-2-14

芸劇ウインドクラリネットパート男性4人も違うエリアで演奏。
詳しくはこちら

ちなみにクラリネットカルテットはもう何団体か出演があるようです。

大学の先輩、後輩が出演されています。→アンサンブル・スコヴィル



CLASHのメンバー、山本茉莉奈さんも出演されるそう!
5月6日(土)14:00〜14:30
丸の内オアゾ
洗足音楽大学ゼミクラリネットカルテット
(こちらはコンサート情報の独自URLがありませんでした…💦)

 

ちなみに今年のラフォルジュルネのテーマは「ラ・ダンス〜舞曲の祭典〜

…ということで、もう一度、クラリネットカルテットたちの出演情報をチェックすると分かるのですが、ヒケティック作曲の「スリーラテンダンス」か、ピアソラ作曲の「タンゴの歴史」をやるのが流行りみたいですね。笑
(茉莉奈さんたちも「スリーラテンダンス」を演奏するって言ってました。笑)

 

エリアコンサートは無料のコンサートなので、クラリネットカルテットをはしごして同じ曲を聴き比べても楽しいかも!

 

私的に気になるのは、まさにテーマ通りの「ダンスと演奏が楽しめるエリアコンサート」。

リンクから詳細情報に飛べるのでぜひ見てみてください。タップダンスやベリーダンス!

 

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017
公式ホームページは icon-arrow-circle-o-right こちら

You may also like

Leave a Comment