【ライブレポート】オクトーバーコンサート【山崎千裕+ROUTE14band】

by まつり

2017.10.26.thu

日比谷公園小音楽堂にて「オクトーバーコンサート」に山崎千裕+ROUTE14bandで出演しました。

緑に囲まれた半野外のステージです。今週一週間は雨や台風の影響でずっと中止だったそうなのですが、当日は気持ちの良い秋晴れ!風もさわやかに吹いて、秋の香りをたっぷり感じながらのコンサートになりました。

セットリストは

1.夜空のトランペット
2.Seven mile bridge
3.にんじん
4.Sprout
5.Vertigo
6.中国の踊り
7.Japan

なかでも4曲目のSprout(スプラウト)は植物たちがむくむくとめぶいていく様子を書いた曲なのですが、なんとも会場にぴったりな雰囲気で、演奏していてとても気持ちよかったです。私が入るときはクラリネットのアルペジオから始まります。

日比谷公園は「ここ、本当に東京なの?」と思うような自然に溢れゆったりとした公園なのですが、近くのオフィスから、お昼休みらしき人たちや、近くで催されていたガーデンフェスティバルに来ていた方々も集まってくださり、たくさんのお客様が集まってくださいました!

最後にはスタンディング、みんなで声出して、踊りました!!楽しかったですね〜◎ hell yeah!

 

リーダーであるトランペットの山崎千裕さんの2nd album「sweet thing」が8月30日にリリース、ツアーを敢行中です。ツアーファイナルは11月10日横浜モーションブルーにて。

アルバムの一曲目から私がいちばんおすすめの「love will be better」でテンション上がります。
3月のアメリカツアーの際、ロサンゼルスでのレコーディングを間近でずっと見ていたのですが、その空気感がまるごと入っています。聞いていると心がほぐれて自然と涙があふれてきてしまうような、穏やかでハッピーでエキサイティングな音楽をする、現地の素晴らしいミュージシャンとのセッション。
ROUTE14bandキーボードの高見英さんが書いた曲が入っているのも嬉しい。ハナさんの書く曲大好きなんです。

あたたかでかっこいいトランペットを奏でる大好きなちひろさんのアルバム、ぜひぜひみなさんにも聞いていただきたいですー!

 

そんなわけでツアー中は私が入る出番はなかったので、久しぶりにバンドへの出演でした。
ライブ後は次の仕事まで時間があり、みんなでガパオランチして人狼ゲームをしました(笑)

 

You may also like

Leave a Comment