#うちで踊ろう に参加しよう




星野源さんがギターの弾き語りで発表した「うちで踊ろう」。

この歌に、演奏を重ねたり、ダンスをしたり、絵を書いたり、自由に使っていいよ、とのことで、新型ウイルスのため外出自粛をしていた私達の楽しみの一つとなりました。
私もクラリネット仲間と四重奏で重なったり、自分でもクラリネットの演奏と、パソコンで打ち込んだ音源を重ねてみたりととても楽しみました。

また、たくさんの人のすてきな作品を見ることが日々の楽しみにもなっていました。源さん、ありがとうございます。本当に素敵なアイディア。

4月3日に発表されてから、作品を作るブームは落ち着いているように見えますが、源さんは未だに作品をピックアップしてインスタグラムのストーリーでシェアしています。
また、「星野源のオールナイトニッポン」では、発表の場がなくなった吹奏楽部や合唱部の作品をピックアップしてくれるようになり、音源が流れた後は「ゴールド金賞!」と叫んでくれるんです。これは吹奏楽っ子にとってはたまらなく嬉しいですよね…。
まだまだこれからもラジオ内で作品を紹介してくれるそうなので、挑戦してみてください!インスタグラムやYouTubeに投稿する際は #星野源ANN のハッシュタグをつけるとラジオでオンエアされるかもしれません。

星野源のオールナイトニッポン(毎週火曜日深夜25:00-27:00)

また、ウィンズスコアさんが吹奏楽用にアレンジされた楽譜を無料で公開されています。
▶ウィンズスコア:吹奏楽譜「うちで踊ろう

作曲家の福田洋介さんがアレンジされた吹奏楽譜もあるそうです。
▶福田洋介さん:吹奏楽譜「うちで踊ろう

ロケットミュージックさんはメロディ譜を無料で公開。これをもとに自分たちでアレンジしても楽しいですよね。
▶ロケットミュージック:メロディ譜「うちで踊ろう
(C(ト音・へ音)、B♭、E♭、F)

ヤマハさんはピアノやギター弾き語り用の楽譜も。
▶ぷりんと楽譜:「うちで踊ろう
(ピアノ・ギター・エレクトーン)

演奏を合わせるときはAcapellaというアプリを使ったり、iPhoneアプリiMovieなどでも簡易的に作ることができます。
もしやってみたいけどやり方がわからない…!という方はご相談くださいね。
LINE@かmatsuricoffee@gmail.comにお問い合わせ下さい。

それでは、星野源さんの大ファンのまつり(@matsuricoffee)でした!